塾講師のアルバイトも多数ある|子供に勉強を教える

先生

時給も良い

鉛筆

大阪でのバイト傾向について

大阪のような大都会では田舎とちがい、バイトの給料もいいです。理由として食費等はあまり変わりませんが、家賃が高いためだと考えられます。大阪の場合、四国と比較して最低賃金が100円程高く設定されています。大阪と言っても難波などの中心部では家賃は高いですが、和歌山よりになるにつれて家賃が安くなる傾向があります。都会であるため、様々な年齢層の人口が田舎より多いです。よって子供の数も多く競争が激しいため、地方より学校間による学力の差がはっきりしています。そのため、塾へ通って勉強する子供も沢山おり、その影響で学習塾も増えたことで塾講師を求めているところも多くなっています。塾講師をする人の中には、在学中の現役大学生なども多くいます。また、塾のようなみんなで一斉に勉強するところではついていけない方のために家庭教師のバイトも盛んです。特に最近では物騒であるため家で家庭教師に来てもらうことで子供を守る家庭も増えつつあります。

いい家庭教師を探すために

家庭教師の多くは大学生によるバイトです。それは大阪などの大都会だけでなく地方でも同じです。大学生であるため大学に依頼している業者のようなところに依頼するか、優秀な大学に進学した親戚やすでに家庭教師をとっている親からの紹介が多いです。大学生は遊びや、生活のために家庭教師としてバイトをしていることが多いです。多く稼ぐためには生徒が数名要ります。生徒確保のために自分でもできるだけ工夫して、成績を上げる実力を証明できると口コミで生徒を確保できるため頑張っています。大学1年生に家庭教師を頼むと3年間面倒見てくれることがありますが、実力が低い可能性もあります。一方経験者にお願いすると途中で変わることもあるため、どちらを選ぶかは人それぞれです。

バイトをしている学生も多い

笑顔の女性

学生の多くは学校が終わった後にバイトをして自分でお金を稼いで生活をしている人もいます。特に大学生に人気のあるバイトが家庭教師です。勉強が得意な学生は家庭教師に向いているでしょう。

詳細を確認する

家庭で勉強する

ノート

家庭教師の仕事とは、生徒の自宅まで行き、そこで勉強を教えるのが主な仕事内容となっています。家庭教師のアルバイトは人気があり、多くの学生が家庭教師として働いています。

詳細を確認する

今必要とされている職種

教卓

現代の日本は少子高齢化が問題となっている一方で待機児童の問題も抱えている状況となっています。保育園などの施設では子供の人数に対して担当する保育士の数が決まっていて、尚且つ保育士として現場で活躍する人が減っているのです。

詳細を確認する